どんなシーンにも頼りになる”白”

white clothes
Make up

こんにちは!!

心のオアシス”なつえ”です。

今日は色とファッションのお話

”白”

白というのは

多くの文化において

黒と対になっているんですね。

白は光によって

明るくなった環境を表す

黒は暗闇のなかのイメージ

なので

どの文化圏でも白は

”光を象徴”しているんです。

白は輝かしく、正しく

人を救うポジティブなもの

また白は浄化の色とも

言われています。

夏の定番アイテムでもある

『白Tシャツ』

気軽でケアが簡単なので

積極的に取り入れたい

けれど

選び方を間違えると

だらしなく見えたり

休日しか着れなかったり

大人女子になってくると

特に吟味が必要なアイテム

でもあります。

選ぶ時のポイント

・上質な素材

・程よいゆとりのあるシルエット

・洗ってもヨレヨレにならない

この3つのポイントさえ

おさえていれば

大人っぽくて

お洒落にも見えて

仕事の日も

休日の日も

着られる理想のTシャツに

出会えますよ!!

キレイめ白Tシャツ

の条件としては

・しっかりとした素材

(程よい厚みコットン素材やリネン混など滑らかな手触りのもの)

・体の線が響かない身幅

(オーバーサイズすぎず、またタイトすぎない、体のラインを程よくカバーしてくれるもの)

・ドロップショルダー

(女性らしい骨格を際立たせてくれて、体型もカバーしてくれる)

ボトムスは

シーンに合わせて

・スマートな女性を演出したい時は

モノトーンで黒のスラックスやロング丈のタイトスカートも素敵ですよ。

・アクティブなカッコ良さを出したい時は

ホワイトデニムやフェイクレザーパンツがオススメです。

選び方と着こなし方を

知って

ファッションを賢く素敵に

楽しみましょうね。

Natsue

大阪在住 二男二女の母 現在は色彩心理カウンセラー 元歯科衛生士であり 元金融機関レディでもあります。 愛と色で笑顔を増やして、心のオアシスでありたいと思い...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧