【なりたい自分へ最速スピード!宝地図】

treasure map
Self Love/Care

私は,読書が大好きだ。育児・家事・仕事の合間の息抜きが読書である。そのくらい隙間時間を見つけてはひたすら本を読んでいる。本はいつも私の人生において素敵な気付きをくれる。

 私は,学ぶことが大好きだ。好奇心旺盛だ。人から学ぶこと・本から学ぶこと・・・インプットが大好きだ。新しいことをどんどん学ぶ時のワクワク感はたまらない。

 私は,運動が大好きだ。体を動かすことが好き。汗をかいたり,スポーツをしたりすることは,私の心をスッキリと整え,達成感を味わうことができる。

 私は,美容や健康,メイクやファッションが大好きだ。自分を美しくすることは,とても気分が良くなる。また,自分を大切にしていると実感できるこれらのエッセンスは女性を幸せにすると確信している。

 私は,教育が大好きだ。子どもたちと触れ合い,共に学ぶ日々は,まさしくドラマだ。それぞれに成長ストーリーがある。そして,そのドラマを近くで応援し,見守ることができる教育は最高だ。成長にはいろいろな要素がある。「できた」の瞬間に出会うこと,「う~ん」と一生懸命に考える表情,悔しくて切なくて涙を流す時,その涙を超えて笑顔で前に進むとき・・・その瞬間に出会うたびに,胸が熱くなる。

 私は,人が大好きだ。人間らしくて,泥臭くて,ぐちゃぐちゃな感情も,生き生きと放つエネルギーも,がははと笑い合える豊かな時間も。人間は愛おしい。魅力的だ。それは例外なく自分自身も。

 私は,色々なことに興味を持つ。情熱的で,愛情深い。しかし,興味の幅が広すぎて,もてあます。そこで,私は,これらの好きなことを通してみなさんに「生き生きとしたエネルギーと愛情を振りまく」ことを決意した。

私の大好きな分野“教育”でこれから出会う子どもたちにエネルギーと愛情を注ぐ。子どもたちが,「自分には価値がある!」「ありのままの自分が素晴らしい!」と堂々と思うことができるようになること。これが明確な私のビジョンだ。

そのためには,子どもたちの大切な人,つまり保護者の方々にもこの思いを届けたい。あえて限定するなら,“ママこそ幸せになってほしい!!”

そのために,自分の中にある知識をたくさんアウトプットしたい。

つまり,こういうことだ。私のこの器用貧乏な能力をフルに生かして,子どもたちもママたちもまるっと幸せにするお手伝いをする。

さて,ここまで私のビジョンを聞いていただいたが,そう,何よりもまずは“わたし”。

私自身が,生き生きとしたエネルギーでいなければ,私自身が自分を大いに愛せなければ,この思いは絶対に実現しない。そこで,まずは私が,夢を叶えてわくわくした大人でいるために作った『宝地図』について紹介しよう。

 《宝地図》

もし,あなたの夢が叶う魔法が手に入るとしたら。もし,あなたの望みのままに現実を作り替えることができるとしたら。あなたは,どんなことを実現させたいですか?「こんなことは無理だろう。」「私にはできない。」そんなことは思わなくてOK!制限を外して,わくわくする夢だけを想像して大丈夫!!だって,あなたにはその価値があるから。

「宝地図」とは,あなたが本当に望むことを,本当に叶ったかのように明確にイメージするために作るビジョンボード。あなたは,その夢を叶えることができるのです。なぜって??これは夢ではなく,あなたに備わっている完璧なある機能のおかげ。そう,脳である。脳のすごさをあなたはまだ知らないかもしれない。もう一度言う。これは夢物語でも,空想でもなく,あなたが持っている素晴らしい精密機械「脳」に直接指令を出して現実化させる極めてリアルな科学の話。

さて,宝地図はざっくり言うと,夢や希望をもうすでに実現させたかのようなイメージ画像や言葉をボードに張り付け,それを毎日眺めて脳にインプットするということである。

 実際にこれらを作って夢を叶えている人はたくさんいる。ここではあえて紹介しない。そのような著書はいくらでもあるので,ぜひ一読してもらえると良い。

 この宝地図を作る過程で,みなさんがわくわくして,自分の夢や願いを思い出し,自分の価値を高めていく事が本当に大切なことであり,その姿はぜひともお子さんに見せてほしい。「大人にもわくわくするほどの夢がある」ということを。

 それでは,宝地図の作成に向けてやると良いことを紹介しよう。

①夢を描こう!!

大人になると忘れがちであるが,子どものころは,「自分はこの程度」なんていう夢をではなくて,もっともっと壮大な夢を語っていたのではないだろうか。制限を外して何にでもなれるとしたら,どんな夢をもっていますか??あなたの想像の世界を膨らませて,正解不正解はないですから,実現不可能に思うことでも自由に考えて書きましょう。

  (項目ごとに考えるとイメージしやすい!または,憧れのあの人なら・・・と想像するのもGOOD!)

 なぜこのようなイメージを持つことが大切なのか。それこそ,脳の機能に由来する。人は毎日膨大な量の情報を無意識にインプットしている。これを全て把握するとなると脳はパンクする。そこで,あなたが必要だと思う情報だけを脳は瞬時にインプットする。

有名な実験に,赤いものを5秒間探してもらい,「黄色いものはいくつありましたか?」と質問する。脳は黄色いものを探していないので,正確に答えることができない。これを「カラーバス効果」という。

さて,この脳の機能を使えば,あなたの夢が実現しない方法はとても簡単である。脳は認識する必要のない情報(あなたの夢)を勝手にスルーして,「今のままの自分でいい」という情報をインプットし続けるから,現実はなかなか変わらないのだ。そこで,脳に「優先させるべき最重要情報」と書き換えることが必要だ。ここからは,脳に現状維持ではなく,なりたい未来へ強制的にアップデートさせていく方法を綴る。

②目的を明確にする。

その夢を叶えた先にある笑顔の数を思い浮かべてほしい。自分だけが笑顔の場合,果たしてあなたはその夢を描き続けることができるのだろうか。家族や友人,地域の人,周りの人・・・よりたくさんの人の笑顔がうかぶような目的があれば,絶対に実現させるという思いも強くなる。叶えたい夢の先に人々の幸せや笑顔があふれているように,実現させる目的を明確にしておく必要がある。その方が,脳にもより強烈にイメージとして残しやすい。

③より具体的にイメージする。

半年後,一年後,3年後,5年後・・・・どのような自分でいたいのかをイメージする。この時に,「〇〇になりたい。」という表現は不適切である。なぜなら,脳は忠実だから。「なりたい」と願う自分をそのまま現実化する。つまり,3年後も変わらず「○○になりたい。」と願っている自分が実現するのだ。そのため,脳科学的にはこうだ。「〇〇になった。」「〇〇になって,△△を達成した。ありがとうございます。」

つまり,脳にとってはもう叶ったことのように書くことが大切だ。なぜなら脳はその情報を必死で探すから。まだ実現していない時から,あたかも実現したかのように振る舞うことで,脳はそうなる現実を探し出し,作り出すのだ。

④自己評価を上げる。

さて,ここまでわくわくして作れたのか,それとも,こんなことは自分にはまだ実現できないだろうと半信半疑で作ったのか,それは自己評価に大きく起因する。自分自身が「こんな夢は実現しない」と心の中で思ってしまえば,脳はそちらを優先して理由を探す。

つまりこうだ。「3年後に本を出版したい」という夢を描いたときに自己評価が低いと「本当にできるだろうか」と不安になるし,「ちょっと難しいかな」とチャンスを逃すし,「売れないだろうな」と弱気になる。それは人に伝わる。では,脳科学的にはどのように振舞うのが正しいのか。それは「もう本を出版して,人気作家になった。」とイメージを持つことが良い。そうすると,“人気作家だったらこうだろうな”という振る舞いをし,“人気作家だったらこういうライフスタイルだろうな”という生活をする。そのうちに脳は自分を人気作家だとインプットする。チャンスをつかみやすい。たとえ失敗しても,あきらめずに夢を追うことができる。

   さて,夢を描くときに自己評価が重要であることはお分かりいただけただろうか。少しずつでよい。できるところから意識を変えてみよう。

⑤毎日見る。

最後にとても大切なことを述べよう。脳の認識を書き換えるのに必要不可欠なこと。それは,色付きで鮮明になりたい自分のイメージを毎日毎日インプットすることだ。宝地図は作っておしまいではもったいない。宝地図の良さは毎日眺めることで最短ルートで夢を脳に刻み込むことである。宝地図を見るたびに,わくわくしたら最高だ。もし,眺めていて気分が上がらないのであれば作り直して構わない。あなたオリジナルの唯一の宝地図である。好きなようにしていいのだ。

 私は,アドラー心理学を学ぶ中で,師:こばやし明日香さんに教えを受けて,宝地図を作製した。最初は恥ずかしかった。誰かに見られるのをすごく怖がった。けれども今,明確なビジョンをもって色々なことに積極的に取り組むことができている。それは,宝地図を通してやりたいことをやりたいと言える,そんな環境を作れたことも大きい。明日香さんは宝地図の巨匠:望月俊孝さんから直々に学ばれたそうだ。(望月さんの著書は私も拝読した。『幸せな宝地図であなたの夢がかなう』)

 もしかしたらこの宝地図作製は,宝地図を作っている方からお話を聞いたり,仲間とともに作成したりする方がわくわく感を得られるかもしれない。この私のコラムは宝地図を知るほんのきっかけになれば光栄だ。大切なことだけを短く書いたが,もっともっと奥が深い。

 オトナこそわくわくする夢を描いて,楽しく実現させるストーリーを一緒に作り上げることができたら,私もとても嬉しい。みんなで手を繋いで,最高の未来へ。幸せの輪が広がりますように。愛を込めて。

Kou

プロフィール/ 『自由な個性』を伸ばす◎ *しなやかな心・学ぶことが大好き* 幸せな子どもが育つ/ オトナもコドモもまるっと幸せに/// 一生幸せマインドを...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧