あなたの考えるきっかけになるもの

pazzle
Self Love/Care

こんにちは!

ホロスコープSPA主宰のMOEです。

今回は、【あなたの考えるきっかけになるもの】というテーマでお届けします。

新型コロナウィルスの流行から

健康とは?幸せとは?

を考える機会が増えた方、多いのではないでしょうか?

私もその一人です。

そこから派生して、食べ物、化粧品などに含まれるものなど、一般的に良いと言われているものが、果たして本当に私にとって良いのか?を考えるようになりました。

そして、

自分が今までしてきたことは何だったのか?

この壁にぶち当たることになったのです。

私がしてきたことは、本当の意味で自分で感じて、考えて、調べて、決めたことではなかったのです。

一般的に良いと言われているから、素敵だなと思う人が良いと言っているから、という理由で取り入れてきたものが多いということに気づきました。

例えば、私は顔のシミが全然消えなくて・・・。

もう何十年もです。

“美白効果がある”と言われるものは

ありとあらゆるものに手を出してきました。

1本、何万円もする美容液とか・・・!!

それに対して何の疑問も浮かばず、

“そんなはずはない!” 

“いつか結果が出るはず!”

と思い続けてやってきたのですが、

ようやく、

“自分という環境”、つまり自分自身の身体がそれを受け入れられる器がないのでは?

そもそも必要ないのでは?

外側からのアプローチだけで何とかなるものではないのかも?

良いと言われている成分だけど本当に?

という視点を持ち始めました。

そして今は、何万円もする美容液を手放し、全く違うアプローチを試しているところです。

やはり自分ごとにするからこそ、周りの意見をそのまま取り入れるのではなく、それを聞き入れつつも、あれこれと自分自身で考えたり、調べたりするようになるものです。

そのきっかけが、私の場合は新型コロナウィルスの流行でした。

きっと今までは、本当の意味で、自分の人生を自分ごとにはしていなかったのだと思います。

どこか人任せで、違うアプローチがあるという視点にすら気づけなかったし、そもそも無意識のうちに、違うアプローチには目を背けていたのかもしれません。

なぜなら、自分のやってきたこと、今まさにやっていることを否定すること、それに向き合うことは、とても勇気がいることで、その勇気がなかったからです。

真逆の意見、違うアプローチがあることに目を背けず、ちゃんと見ること

「本当に?」という疑問を投げかけること

間違いへの気づきを目の当たりにする勇気

は、とても大切ですね。

そして、長年やってきて効果がないなら、一旦ストップしてみるという勇気も必要です。

しかし、真逆の方法、違うアプローチに効果を感じ始めるまでには、もちろんそれまでにやってきた期間分だけ時間もかかるし、今までにない反応が現れることもありますから、そこですぐに止めてしまって元のやり方に戻すのではなくて、3ヶ月から1年、2年、3年と様子を見る。

そうやって、一進一退に一喜一憂することなく、長いスパンで、自分で試すことが必須です。

そこから、自分スタイルが確立されていくのですよね。

自分のこと、自分という土壌(身体や心)は、自分にしか分からない。

とはいえ、自分のことは自分ではなかなか見られないものでもあります。

しかし、一般的な意見や他の人の言うことが、あなたにとって良いのか?必要なのか?

それは、自分で考える、自分で調べる、自分で試すからこそ分かっていくもの。

どんなことも、

気づいても、もう取り返しがつかないから、開き直ってそのまま突っ走る!

というのもありですが、

「いや、待てよ?」と立ち止まって、今までとは真逆のことを取り入れ、新しい分野、新しい方法、新しいアプローチに挑戦する!

のもあり。

それはいつでもあなたの感覚次第です。

考えるきっかけになるのは、

壁にぶち当たった時や、

真逆の発想を見てなんだかビビッときた時、たまたま聞いた話の中の一言が妙に気になる時・・・など、

あなたの感覚的なアンテナに引っかかること。

それを敏感にキャッチしていきましょう!

この記事のどこか一言でも、あなたが何かを考えたり、どちらにしようかと決めたりする中での、何かしらのきっかけになりますように。

では、また。

MOE

名古屋出身、中国上海市にて1年8ヶ月を過ごし、帰国。 女の子1人を育てるママ。大学卒業後、日系、外資系航空会社で勤務ののち、結婚、出産を機に家庭の中のことに...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧