スマホで脳は縮む!どうしてデジタルデトックスするべきなの?

Health

こんにちは♡

Nanatural Media編集部です!

今やスマホは人々にとってなくてはならないですよね。

スマホで簡単にビジネスができたり、

世界と繋がれたり、

とても便利なツールですが

使い方を間違えると健康やメンタルへの

被害を伴うこともあります。

それだけではなくスマホを何時間も使う

習慣がついていると脳が縮んでいくことが

わかっています。

脳の大脳皮質が小さくなり、

実行機能が低下し物事が自分で

決められなくなってしまうと言われています。

【デジタルデトックスとは?】

スマートフォンやパソコンなどのデジタル機器から

意識的に距離を置くこと。

画面上の世界ではなく、現実世界で自然に触れたりして

自分と向き合い、精神的・肉体的な疲労を

リフレッシュする習慣を意味します。

【なぜ必要なの?】

近年、年代問わずスマホ依存が社会化問題になっています。

電子機器があることでテレワークが可能になりましたが、

仕事とプライベートの切り分けが難しくなっており、

良い意味でも悪い意味での仕事とプライベートの

境界線がなくなってきました。

それだけではなく、

ソーシャルメディアがあることで

他人と自分を比べてしまったり、

承認欲求にもがき苦しんだり、

インプットが多すぎて情報過多になってしまったりと、

あなたの脳は思った以上にスマホ疲れしています。

【デジタルデトックスのメリット】

①脳の疲れが軽減する

「スマホやインスタは見ない!」と

自分でコントロールはなかなか難しいものです。

それでもあなたの脳はお休みを求めています。

情報が入って来ないだけで脳がリフレッシュし

低下していた集中力や記憶力を回復させることができます。

②時間にゆとりが生まれる

スマホさえあれば音楽・読書

映画・ドラマ・映画などなんでもできますよね。

しかし、裏を返せばそれだけ多くの時間をスマホに

吸い取られてしまっています。

デジタル機器に触れる時間を自ら強制的に

なくすことで膨大な時間を生み出すことができます。

③睡眠の質が向上する

スマホやパソコンから発されるブルーライトは

交感神経を刺激するため、夜に見ることが習慣に

なっていると体内リズムが狂ってしまい

睡眠の質が低下します。

夜寝る3時間前にはスマホを見ないように

心がけると悪習慣を断ち寝付きもよくなり

睡眠の質を向上させることができます。

いかがでしたか?

Nanatural Mediaでは女性がハッピーで

いられる情報を配信しています。

ピックアップ記事

関連記事一覧