【自分で自分の可能性を狭めていませんか?】その思い込み、もったいないです!

Self Love/Care

やりたい事を

広げるも狭めるも自分次第

というお話をします

何か新しい事ややってみたい事があるとき

わたしってこういう人間だから

この程度でいいや

この程度が居心地がいいからこれでいいかな

どうせ無理

わたしなんて絶対無理、経験ないし

こんな言葉をつぶやいている事ありませんか?

もしくは知らず知らずのうちに

経験した事のある範囲、

安心できる範囲で行動をしていませんか

挑戦もしていない

殻をやぶろうともしない

聞いたり、調べることもしないで

わたしはこんなものよ

とあきらめている人ってすごく多いと思うのです

最初は怖いと思います

だってそこから先は未知の領域だから

怖くて当たり前

でも、1歩、いや半歩踏み出してみてほしいのです

その半歩先には、全く別の世界が広がっているはず

そしてその半歩踏み出すまでには

きっとすごく時間がかかると思うし

これでもかとシュミレーションしないと

進めない人も沢山いると思います 

わたしも猪突猛進タイプに見られがちですが

以外と慎重でビビりです

それでいいんです。

みんなと一緒じゃないといけないなんて

日本の教育が生み出した負の遺産

自分のペースでいいから

少しだけ殻をぺりっと破ってみませんか

死ぬときに

はー楽しい人生だった

やりたい事全部やったし

全力で生き抜いたわ

生まれ変わったらまた私がいいな

そんな風に思えると

最高だとおもいませんか?

ご自分の思考の癖を知ると、

あ、また安全な選択をしようとしているな

少し冒険してみようか、

と自分を客観的にみる事が出来ます

まずは思考の癖を知り

半歩進んでみてください

Hana

2人の男の子のシングルマザーです。人材エージェントでフルタイムワークをする傍ら、ハニーアドバイザー、サスティナブルライフスタイルコンサルタントとしても活動し...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧