ネガティブもポジティブもただの季節

お花が飛ぶ季節
Self Love/Care

望んでも望まなくても

春は春にならないとこないし

冬はいつか過ぎ去る。

寒さが嫌いで冬中イライラし続けて過ごす人は

この世界にごく少数しかいない。

大抵の人は暖かさを求めてすごしたり

嫌いな冬が終わるのをただ待ちながら過ごす。

ぐちぐち言ったって冬は早送りにならないことを

この地球がおしえてくれてるからだ。

日々訪れる私たちの感情も

そんな季節と同じでただ訪れてただ過ぎていく、

それだけのもの。

悲しみも、怠惰も、怒りも、色とりどりの季節だ。

嬉しさとか喜びもそう。

桜が咲いてお花見を楽しむひともいれば

素通りし続ける間に桜は散っているひともいる。

春を味わわないひとをダメな奴だ!なんて

言う人はいないでしょう?

望んでも望まなくても季節は流れるように

どんな感情もずっとは続かない。

冬には冬の、春には春の良さがあるように

最強ポジティブシーズンのわたしも

スーパーネガティブシーズンのわたしも

1つの季節だと捉えたらどうでしょう?

大丈夫。

どんなに泣いても、死ぬほど幸せでも

いつか過ぎ去ることだけは確実なのです。

何もしたくないなら気づけば過ぎているし

味わえる余裕があるならば

とことん味わっちゃいましょう。

やる気が出ない今日の自分も全然悪くない。

だってひとつの季節にすぎないのだから!!

季節が地球の豊かさを味わわせてくれるように

すべての感情がわたしを豊かにしてくれる。

流れるように、流れるままに。

空は変わらず青い。

ふかふかのベッドは今日も明日もふかふかのまま。

望んでも望まなくても、

わたしの時間は流れるのです。

あなたから湧き出るすべての感情を

抱きしめて、許して、愛して。

あるがままに、たのしみましょう!

Yasuka

愛媛生まれ愛媛育ち、 既にあるギフトに気づき本物の意味での"女の子を楽しむ" をモットーに生きています!

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧