異議あり??ジャスティン・ビーバーがドレッドから坊主頭に???

hollywood
Make up
justin bieber
justin bieber and his wife

髪型で大異議に

世界的大人気シンガーのJustin Bieber。

私の住むLos Angelesでは最新の曲“Peaches”がどこに行っても聞こえてくるほどです。

彼の出す曲やファッション、スタイルは不動の人気を誇りトレンドを生み出します。

そんな彼の【髪型】に関してInstagramのある投稿をきっかけに

Argument (異議)が繰り広げられているようです。

きっかけは今年4月末に彼が上げたInstagramの写真から。

ファッションやトレンドの的であるJustinが【ドレッドヘアー】に変えたことでInstagram上では大騒ぎに。

ドレッドヘアーとは黒人文化との強い結びつきがあるもので

それに対して「文化の盗用(cultural appropriation)」だという声が上がった。

★「文化の盗用(cultural appropriation)」とは?

母国以外の文化などを、理解や尊敬を示さずに流用するものを指す。

それでもJustinは自らのドレッドヘアーの写真を載せ続けました。

そんな異議を生んだドレッドヘアーを夏に向けて

1ヶ月ほど、JustinのInstagramページではドレッドヘアーにてのコメントが相次いだものの

なんとJustinは、その髪をバッサリとバズカットにしてしまったのです!

彼が書き込んだのは「Happy Sunday.」(ステキな日曜日を!)と言うものでした。

すぐ様、

この投稿には5万件以上ものコメントが相次ぎました。(2021/5/27付)

影響力を持つと髪型1つでも大きな話題を持つとなると、

セレブリティでいることも、簡単ではありませんね。

そんな彼にとっても良くも悪くも、大きな影響力のあるJustin Bieberでした!

今後の活躍にも期待です。

Nana

Los Angeles在住オーガニック起業家。Nanatural, Inc. オーナー。 オーガニックライフスタイルと言うありのままの自分で生きるライフスタ...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧