ちょっと環境を変えたいあなたへ。【子連れでもOK!ホテルステイのススメ】

Mother Life

皆さんこんにちは。イギリス在住の里菜です。

日常生活を送る中で、

『特に大きな不満はないけど、何となく疲れている』

『毎日変化のない同じような日々に飽きている』

『家事に仕事に育児に忙しくて、リフレッシュできていない』

と感じている方は多いのではないでしょうか?

特にコロナ禍でお家で過ごす時間が多いと、息が詰まってきそうになりますよね。

私も最近、毎日家事に育児に、同じような日々のルーティンに疲労を感じていました。

とはいえ、『生後3ヶ月の赤ちゃんがいると、あちこち出かけるのは難しいな…』と思っていましたね。

そんなとき、夫が1泊だけ自宅を離れてみようと提案してくれて、

先日夫と息子と3人でプチ外出&ホテルステイしてきました。

結論、自宅を離れてホテルで過ごすだけでとてもリフレッシュでき、

環境を変えてみることの大切さに気がつきました。

そこで本記事では、【ホテルステイをオススメする理由】と、

【子(赤ちゃん)連れでも楽しむコツ】をご紹介します。

【目次】

1.ホテルステイをオススメする理由

2.子(赤ちゃん)連れでも楽しむコツ

3.まとめ

1.ホテルステイをオススメする理由

ホテルの部屋に入っても、

自宅にいるときと変わらずに育児はありますが、

何より1日家事をしなくて良かったのがとても大きかったです。

家事がなかったからか、ホテルでの育児の合間にも、

ベッドで転がってボーとできる時間があったのがとても貴重でした。

そのときに感じたのが、『育児で身体が痛くて疲れているな…』と。

このように、自分の心の声を聞けることが、ホテルステイの最大のメリットだと感じています。

ずっと自宅にいると何かしらやることがあるので、

その忙しさからか、自分の心の声を聞く機会は少ないかもしれません。

また、

育児の合間に少しだけゆっくり朝食を取ったり

いつもより長めにお風呂に入ったり

夫とゆっくりと話したり

など、ちょっとの非日常が贅沢に感じられますよ。

いつもと違う環境に身を置くだけでリフレッシュできるので、とてもオススメです。

2.子(赤ちゃん)連れでも楽しむコツ

赤ちゃんや小さい子どもがいると、

「ホテルでゆっくり食事なんてできるの?」

「赤ちゃんが寝るベッドはどうしよう」

など、環境が変わることで不安を感じる方もいるかもしれませんね。

私たちの場合は、

ホテルの部屋で食事ができるかを予約時にホテルに確認し、ルームサービスを活用しました。

夕食・朝食を部屋の中で食べられることで、

息子が泣いたときも柔軟に対応できたので良かったです。

また、ベビーベッドの貸し出しができるホテルだったので、息子が寝るときも安心でした。

ベビーベッドを借りれるかどうかも予約時に事前に確認しておくとスムーズですよ。

『赤ちゃんがいるから…』とホテルステイを諦めてしまう前に、

不安な点などをホテルに確認してみてくださいね!

3.まとめ

日常生活に息詰まりを感じたときなど、

少し自宅を離れて、ご家族でホテルステイしてみてはいかがでしょうか?

たった1泊でもリフレッシュできるはずですよ。

帰る頃には、心身ともにリフレッシュできて、

また日常生活を頑張ろうと思えること間違いなしです!

皆さんもぜひ試してみてくださいね。

ソング里菜

イギリスPresotn在住の農家&Webライター。 2021年11月に息子を海外出産。 働き方を含めた生き方について模索しながら、地方移住や海外移住...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧