ダイエットに必要なのは自分を許すことから

flower coffee
Self Love/Care

こんにちは!

産後トドのように太り、悩んでいたけど 今はリバウンドなく楽しく生活出来ている美穂(みそ)です。 

皆さま【ダイエット】ときくと、どんなイメージがありますか?

 ・運動 

・食事制限 

・食べちゃいけない時間などのルール

などなど 【なにかをしなければならない!!】というイメージが強いのではないでしょうか?

もちろん、わたしもそういうふうにガチガチに考えていた1人でした…

だからこそ

 ・あれダメ

 ・これダメ

 ・~しなければならない

という思考から

・あー、またダメなことをしてしまった 

・わたしは、なんて意志が弱いんだ…

・こんなんだから、なにをやってもうまくいかないんだよね…

とダイエット以外のことでも 自分に×をつける始末…

そんなわたしがただ、痩せるだけでなくリバウンドせずにストレスフリーで生活出来てるのは、

もちろん身体にいいこともしましたが1番は考え方が変わったこと!

自分に×ばかりつける考え方から。

自分を許すことを少しずつ少しずつしてきたから。

もちろん常に暴飲暴食して、それを許す!とかではなく

もし、ダイエットに相応しくないことをしても「チートデイ」「心の栄養」と考えられるようになったからです。

 (もちろん毎日がチートデイは意味がないですよ(笑)と言うか、それはチートデイではないですが(笑))

もちろん【自分のダイエットにあったものの中でのルール】はとってもとっても大切です。

ただ… ルールばかり気にして 【正しい】ばかりを追う生活って楽しいですか…?

もちろんルールをストイックにやることこそが楽しい!という方はOKです。

でも… 24時間365日【正しい生活】って出来ますか…?

私は出来ません!! 断言します!! (偉そうに言うことではないんですが(笑))

なので、自分の選んだ【ダイエットのルール】とズレたことをしても100%完璧なんてやろうとせず、

チートデイを作ったりして、「自分を許すこと」に慣れていってください。

自分を許すって、カンタンなようで とっても難しいこと。

だからこそ、少しずつ少しずつ、やってみてください。

それだけで、続けられるダイエットになります。 

ダイエットとして取り入れるなら最低1年以上継続する習慣を取り入れないと必ず恐ろしい【リバウンド】が待ち受けてますっ!

なので、リバウンドしないためにも、少しずつ自分を許す日も取り入れてください。

 いきなりは難しいけど小さいことから、少しずつ階段を上るように…

1段登れただけで、素晴らしいことです!

ぜひ1段目、一歩目を踏み出してください!

美穂(みそ)

日本在住 食育講師、お味噌作り教室、お料理教室、調味料アドバイザー、レシピ作成など色に関わるおしごとをしている。 自身の体調不良をきっかけで、身体にいいこと...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧