アーシング(Earthing)でナチュラルに!

earthing-nanatural-life
Fitness


突然ですが、あなたは外で裸足になる事はありますか?大人になるとそんな機会が無い方も多いですよね?
外で裸足になる事は身体にとって、とても良い効果がある事を知っていましたか?


今日はその「アーシング」についてご紹介したいと思います。

アーシングとは

地に足をつけることを、一般的に「アーシング」と言います。アーシングをする事で、地球のエネルギーを身体に吸収する効果が期待できます。

また、日常生活で余分に身体に溜まっている電磁波(電気)などを地球が吸収してくれる効果もあります。

まさに、地球と人のエネルギーを循環させてあげる事ができるんです!!

アーシングをする方法


方法としては、ただ裸足になって芝生・砂・土の上に立つだけ。それ以外にも、土いじりをしたり、海や川などに入水することもアーシングになります。


また、岩塩や海塩など地球から拝借したものを湯船に入れて、お風呂に浸かる事もプチアーシングといわれており、同様の効果があると言われています。


どんな人におすすめか


靴を履いて生活している現代に生きる殆どの方にアーシングはおすすめです。


中でも、スマホ・パソコン・TV・エレベーター・新幹線移動といった、電磁波を多く出すものに触れる時間が長い方には特におすすめです。というか定期的に行っていただきたいです。


知らないうちに身体溜まってしまった電気を、アーシングによって地球の大地へと解放してあげる事が出来ます。
きっと、皆さん知らないうちに身体に電気を溜めていると思うので機会が有れば是非アーシングをしてみて下さいね!


子育てにもおすすめ


地球とのエネルギー循環を行えるアーシング効果に加えて、お子さんが裸足で遊ぶ事は豊かな成長へと繋がります。
人は、足裏を含む足腰背中など全身のバランスで身体を支え動かします。


特に子どもの貴重な成長過程で、足裏から沢山の情報を得ながら身体を動かす事は、運動能力を研ぎ澄ましていってくれる事間違いありません。


まとめ


ピクニックなどで、芝生の上にシートを広げて寝転がった時、心がふわっと浮き上がるような心地よさや解放感を感じた事はありませんか??それは、身体が地球と一体化してエネルギーを循環しているからかもしれません!


いざ、外に出てアーシングを!!

小林 円

ヨガインストラクター プライベートヨガサロン「Laule’a -mari- yoga」主宰 不慣れな社会人生活に心身共に疲れてきた頃、心と身体に向き合えるヨ...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧