死に方の見つけ方

death rose
Self Love/Care

ALOHA〜!

「健康の先にある美容」をテーマに

日々美しさを磨く

おおばさおりです。

皆さん、

自分の死に方って考えたことあります?

自殺とかそうゆう事だけではなくて、

自分が人生を終える時のこと。

家で?病院で?施設で?

一人で?誰かに見守られて?

静かに?ワイワイ?

泣いてもらいたい?笑ってもらいたい?

人は必ず死ぬ

だけど、

死ぬ事にリアリティってありますか?

私は、

理学療法士として

10年以上在宅医療の現場で

訪問リハビリのお仕事をさせてもらっています。

だから、

仕事の中ではいつも

死は日常にある。

その中でも

私が24歳くらいの時

訪問理学療法士として

お仕事を始めてさせて頂いたのが

ターミナル専門の訪問看護ステーションでした。

ターミナル=末期

だけどね…

末期と言われてご自宅で過ごすことを決めて死ぬまでの時間を過ごす状況になってからも、

1年以上生きる方もいらっしゃるんですよ

反対に、

残された時間はあと数ヶ月と周りの人みんなが思っていたのに

スパーンと命を閉じる方もいる。

薄れていく呼吸の中で

ご家族みんなの到着を待ってから

息を引き取る方もいれば、

ずーっとずーっと

寄り添って介護されていた奥様が

ほんの少しの時間トイレに席を立った

その間にひっそりと息を引き取る方もいるんです。

そんな時、

介護をやりきって満足されたご家族

たくさん話し合ったり

迷って迷って

悩んで悩んで

選んだ最期を迎えさせてあげられたご家族の

最後残る感情は

【なんかあの人らしかったわ】

という感情。

なんかあの人らしい

死に方だったよね

ってゆうのは

なんかあの人らしい

生き方だったよね

と同じだなと思っています。

あの人らしかったよね

って

残されたご家族に言わせることが出来れば

はなまる。 

残された

ご家族からしたら

あの人らしい死に方をさせてあげられた

もちろん悲しいけど

良かったよね

時間をかけて

そんな風にちゃんと思えるんです。

そんな私にも

死にリアリティはありません。

あなたにとって

死は悲しいものですか?

おおばさおり

\健康の先にある美容/をテーマに 外面:ハワイアンコスメ 内面:体質別ダイエットカウンセリング  心:数秘術 を中心にあらゆる側面から 女性が総合的に自分ら...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧