「泣く」ことから見えたカラフルな世界

Self Love/Care

これは私が、弱音を吐く代わりに綴った、腹の底からの本音の詩。

桜の花びらに思いを乗せた、儚くて消えてしまいそうな小さなひとひら。

それを丁寧に救い 上げて、永遠の時を刻んだ言葉たち。

弱音を吐くのが苦手な私が、最強開運日に弱音を吐くこ とで、春をスタートさせた心の記録。 


【泣ける】

なんだか涙が勝手に溢れてくる。

泣ける。
自分がちっぽけで、何もできない価値のない存在に思えて。

泣ける。 
自分より優れた人がたくさんいて、比べては落ち込んで。

泣ける。
自分のやっていること全て、自分の能力全て、
全部が価値の無いように思えて。

周りの人がすごすぎて、自分のことを全く信じられなくなって。

妊娠八カ月。
ホルモンのせい。
分かっている。

行動すれば変わる。
行動することは得意。
でも、行動って・・・
時に全てが
地味すぎて。

やってもやっても報われなくて
なのに周りはキラキラしていて。

まだ足りないのか。
自分のやり方はダメなのか。
自分は何ももっていない、空っぽな存在なのか。

泣ける。 
私は私でいいって。
愛されていて
愛を与えるのが大好きって
思っていた。

でも、この突然襲ってくる虚無感。
この感覚が昔から苦手。

誰も私を見てくれない。
誰も私を愛してくれない。
誰も私を認めてくれない。
(駄々をこねている子どもみたい笑)

私は透明人間なのかな。

大好きな家族・仲間・大切な人たち。
たしかに、いる。 
ありがたいし、感謝もしている。

でも、今日は・・・今日だけは
気持ちが上がらない。

私の“何もできなさ”を痛感して、
まざまざと見せつけられた日。

「私なんて
私なんて
私なんて・・・」

弱音を吐くのが苦手。
だから今まで溜め込むしかなくて。
自分で処理するしかなくて。
だから、苦しくて・・・。

でも、今日、最強開運日に
弱音を吐くことをスタートしてみる。
自分に丸をしてみる。

ごめんね、みんな。
こんな私を見せて。
ごめんね、私。
私が私を信じてあげてなくて。
これもこれで私の一部なのかな。

“ガンダム”にはなれない私。
大量生産された“ジム”なんだよな、私。

その他大勢に呑まれる私。
特別な何かになれない私。

私って、なんだ?

桜のように儚く散ったら
美しさが際立つのかな。

もう眩しくて、周りを見ることができない。

明日、いつも通りの私に戻っていますように。

桜の季節に産まれた、私。

弱音を吐くことを丸にした私は、針が振り切ったのか、大好きな作家さんのサロンにこの詩をドーンと送信。

やってしまった。けれども気分はスッキリ。

もし、憧れのあの方が返信をくれたのなら、言葉の魔術師女性作家“LiLy”さんは、一体どんな言葉で、この感情に輪郭を与え、命を吹き込むのか。知りたかった。

けれども同時に、この一時の感情を、流れのままに送信した私が、数日後にこのメールの返信、否、自分の恥ずか しいほどの本音の詩を見た時に、心は果たして平穏無事でいられるのか、未来の自分の安否を案じた。

さて、その心配は無用だった。

不思議なシンクロニティを経て、この詩はその日のうちにサロンの記事に姿を現した。桜のようにこんもりと淡いピンクを漂わせ、人々を魅了する美しさを まとって・・・。

LiLyさんの返事はこうだ。


 「なんて美しい、読ませる文章」

「私らしさ」や「特別さ」が
足りないと嘆くその心理描写に
「貴女らしさ」と「特別さ」が
際立っている、そのコントラストこそが
人の胸を打つ。
うちに抱えたジレンマへの「共感」。

伝わってくるのは
“泣けてくるほどに自分に対しての本気の姿勢”。

感謝があるのは本当のことなのに、
何かが満たされていないと感じる隙間にあるのは
向上心。

涙が出るって、真剣に生きている何よりの証拠。

ホルモンのせい?
ホルモンが貴女を泣かせてくれるなんて、
それはとても素敵なことだ。
だって、体内から分泌されている
「生に対する本気さ」。
これにかなうものって、あるかしら?

本能。抗えない。だから涙をこらえられない。
弱音は時には腹の底からの本音。

それを出すことから2021年の春を
始めたい、と貴女は言う。

素晴らしいスタート。

私の感情を憧れの作家さんが、かたどってくれた。

言葉には形があって、目に見えないものに輪郭を与える。

感情を美しい言葉で優しく包み込み、形や色を与えることは、どれだけの人を勇気づけることだろう。

どれだけの人を魅了するのだろう。

それくらい、言葉にはパワーがある。

言葉にするということは、何気ない日常をカラフルに染め上げ、何でもないと思い込んでいる人生をトップ女優が主演を務める人気舞台に仕立て上げる。

もう一度言う。

言葉にはパワーがある。弱音も吐き出したら、こんな風に素敵な形をくれる人がいる。

だから、大丈夫!色々な 感情を思い切って、出し合おう!

自分の人生をカラフルに彩るために!!!

Kou

プロフィール/ 『自由な個性』を伸ばす◎ *しなやかな心・学ぶことが大好き* 幸せな子どもが育つ/ オトナもコドモもまるっと幸せに/// 一生幸せマインドを...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧