美しくなれる魅惑のスープ

スープ
Health

Hello!kokoです! 

さて、最近の私ですが、 

ここ2週間ほど、とあるスープをせっせと飲み続けています。 

そのスープとは・・・ 

ボーンブロススープ!! 

ボーンブロススープとは、 

肉や魚の骨で出汁をとったスープのこと。 

ミネラルやコラーゲン・アミノ酸たっぷりで、腸にもやさしく、気持ちもほっこりします。 

私たち現代人は、どんなに気をつけていても、 

ストレスや食・環境などで、腸内環境が乱れがち。 

腸の粘膜が弱りがちです。 

腸の粘膜が弱ってしまうと、身体に必要な栄養が取り込みにくくなったり、 

逆に、ブロックされるべき有害物質を取り込んでしまったりして、 

様々な不調が引き起こされます。 

(リーキーガットといいます。アレルギーともおおいに関係あり) 

ボーンブロススープは、そんな現代人の強い味方! 

コラーゲンは腸の粘膜をいたわるとされていて、 

アミノ酸は、腸に負担をかけず速やかに吸収されてエネルギーになります。 

(コラーゲンはタンパク質の一種で、タンパク質が分解されるとアミノ酸になります) 

お好きな骨(もしくは骨付き肉)と、お塩やお酢(リンゴ酢がオススメ)、 

その他、セロリやジンジャーなど、お好みの香味野菜をひたひたのお水で煮るだけ。 

半日~12時間くらいはグツグツしたいところです。 

「じっくりコトコト煮る」ってエネルギー的にも、マインド的にもすごく良いんですよ。 

鶏ガラや手羽元、手羽先が手に入りやすくトライしやすいかと思いますが、 

牛骨やテールなども、チキンより多くのアミノ酸がとれるので、 

色々試してみると面白いですよ。 

ちなみに、

私が飲んでみた体感としては、 

・眠りが深くなった! 

・お肌ぷるん!

(スーパーの袋、指を湿らせなくても開けられます笑) 

・ダンスでのパフォーマンスup!

最近はスープを真空パックにしたものや、 

粉末にしたものも売っていますので、 

忙しい方は、そちらからトライしてみるのも良いかもしれませんね。 

しばらく飲み続けると、 

身体が変化していくのがわかると思います。 

効能ももちろんですが、純粋に美味しいし、 

スープとして飲むだけでなく、炊き込みご飯やだし巻き卵など、お料理にも使えてとっても便利!

味に深みが出ますよ。 

ボーンブロススープ、是非気軽にトライしてみてくださいね!

Koko

湘南在住。 脳卒中認定理学療法士&資産形成アドバイザー   医療の現場は大好きでしたが、リハビリテーション20分○○円、という換算の仕方や、「なるべく長くや...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧