2021年、お洒落の必須ワード【顔タイプ診断】

many faces
Make up

Hello! 
kokoです! 

2021年も、そろそろ折り返し地点。 

皆さん2021年らしいこと、しましたか? 

今回は、2021年のトレンドワードにも選ばれた、 
「顔タイプ診断」についてお話ししたいと思います。 

顔タイプ診断は、 
顔の輪郭やパーツの位置・特徴、バランスなどから顔立ちを8つに分類し、それぞれに似合う服のテイストや髪型・髪色などを知るメソッドです。 

大まかな軸としては、 

「直線⇔曲線」と、 
「大人⇔子ども」 
の2つの観点から分類していきます。 

例:芸能人だと、天海祐希さんは「直線×大人顔」 
小倉優子さんは「曲線×子ども顔」 
といった感じです。 

ちなみに私は、「直線×子ども顔」 
富永愛さんやNMB48の山本彩さんなどと同じタイプです。 

私は2020年の冬に、妹の友人であるRさんからこの「顔タイプ診断」を受けたのですが、 
自分に似合う服や髪型、めがねの形や小物なども教えていただいて、 
今でも本当に役に立っています! 

本当は、皆さんにも今すぐこの「顔タイプ診断」を受けていただきたいくらいオススメなのですが、現実的にそれは難しい・・・という方も、
「直線or曲線」という観点だけでも取り入れていただけたらと思います。 

(色々なサイトで、「セルフ簡易診断」みたいなものも出来ます) 

分け方としては、 
お顔に骨っぽさがある方は「直線さん」、 
骨感があまり無い方は「曲線さん」となります。 

あとは、和服やスーツが似合う方が「直線さん」 
丸襟やパフスリーブの似合う方が「曲線さん」です。 

身につける小物の選び方も基本的には一緒で、 
直線さんは、バッグもスクエア型、ピアスなども三角や星などのモチーフ、 
曲腺さんは、丸みのあるバッグに、花やティアドロップ型のピアスなどが良く似合います。 

私は、これで腑におちました。 

何故、丸襟だと垢抜けなかったのか、 
可愛らしいピアスだと浮いてしまうのか! 

そして、持っているバッグは全てスクエア型でした。 
「バッグ」というより「鞄」っぽいのが大好きです。 

そして、髪型は「バサバサ」「ボサボサ」「ぐちゃぐちゃ」が良いそうで、 
こちらも張り切ってボサボサにしております!

自分に似合う色がわかる「パーソナルカラー診断」や、
自分に似合うお洋服のシルエットがわかる「骨格診断」(←ちなみにこちらは2020年のトレンドワードです。) 
に続く、お洒落の心強い味方、 
「顔タイプ診断」!
koko的にも激推し!ですので、 
是非、自分のタイプを調べてみてくださいね。 

かなり「自分らしさ」がわかってきて、 
自分の事がますます好きになりますよ。

Koko

湘南在住。 脳卒中認定理学療法士&資産形成アドバイザー   医療の現場は大好きでしたが、リハビリテーション20分○○円、という換算の仕方や、「なるべく長くや...

プロフィール

ピックアップ記事

関連記事一覧